おん祭 minokamo
おん祭 MINOKAMO
目  的
中山道は、江戸時代に多くの姫様が通ったことから「姫街道」と呼ばれてきました。「姫道中」は、当時の絢爛豪華な姫様の行列を、現代に再現したお祭りで、今年で35回目を迎えます。
中山道太田宿を舞台に、将軍に嫁ぐため色鮮やかな衣装を身にまとった皇女和宮を含む6人のお姫様を中心に、武士や奴に扮した市民等80人以上が「姫道中」を行い、市民の皆様が、歴史の世界にいざなう華やかなで豪華絢爛な絵巻物のような行列を楽しんでいただき、秋の風物詩として市のまちづくりに大きく寄与することを目的とします。
スローガン(テーマ)
 「ふるさとの歴史をふりかえり・・・子どもたちに夢を!」
今年度運営方針
自分たちでできることは、できる限り自分たちの手で行うようにして「手づくりのおまつり」をアピールする。 姫道中の参加者・ステージイベント出演者・出展者等、市内全域から参加していただけるよう呼びかけていく。また子ども達が体験して楽しめるイベントを行う。


内  容(掲載チラシは昨年度のもの)
中山道の歴史上最大のイベントである14代将軍徳川家茂に嫁がれた「皇女和宮」様を含む歴代の将軍に嫁いだ6人のお姫様の「姫道中」をメインに、ステージイベント、楽市楽座等を計画し、市民の皆様に喜んでいただけるお祭りを行い、市内はもちろん県内外からも来客が見込めるようにする。




2019姫 紹介
10月20日に中山道界隈で開催されます。そのメインイベント「姫道中」のお姫様役を選考する審査会は8月25日(日)を予定しており、決定次第こちらに掲載させていただきます。

※イベントの詳細については、広報みのかも10月号でお知らせいたします。

2018 おん祭美濃加茂実行委員会 All Rights Reserved.